株式会社クオーレ不動産

1mを越す豊かな房が特徴な「野田藤」は、平成7年に福島区の花に制定されました。今から約600年前(南北朝時代)から
その美しさで知られ、江戸時代には「吉野の桜」、「高雄の紅葉」とともに三台名所と言われ、野田の藤見物が盛んでした。

お勧め野田藤スポット

福島区野田では区民の協力により、開花の季節には区内各所で美しい藤の花を楽しむ事ができます。
桜の開花時期の約3週間後位が野田藤の開花の時期です。10日間程が見頃となります。

豊臣秀吉も愛した藤の花
上ライン

 「野田藤」は数百年間にわたり、世代交代を繰り返しながら、野田・玉川一帯に繁茂し、鎌倉時代
 から現代まで文献でたどる事が出来ます。古くは安土桃山時代の文禄3年(1594年)豊臣秀吉は
 駕龍を巡らせ、藤見に訪れています。「野田の藤」はまさに大阪の植物文化の象徴といえます。

下ライン